「The Elder Scrolls Online」はクールで壮大で一味違うゲームがプレイしたいという層に向けて作られている

公開日: : 最終更新日:2014/01/09

スクリーンショット_122413_061559_PM

■発売日:PC/mac版が2014/4/4日 PS4/Xbox版は2014/6月中
■ジャンル:MMO RPG

The Elder Scrolls Onlineといえば、オブリビオンやスカイリムといった超一流のゲームを作るベゼスタの新作オンラインゲームといった認識なんですが。

オンラインという事は分かってはいるんだけど、どんな感じのゲームなのかはいまいちわかっていない。

ですが、先日

PC/Mac向け「The Elder Scrolls Online」は米国時間の4月4日に正式ローンチ。PS4/Xbox One向けのローンチは6月中

という記事を見て、コンシューマー機でもローンチするんかい!

となったので気になったのでちょこっと調べてみた

Bethesdaが『TES Online』のターゲット層に言及「万人向けではない」

という記事を発見。

ゲームを選ぶ基準が「一切課金無し」というものなら、本作はリストから外されるだろう。我々はそれは受け入れているよ。「エルフ無し」とか「剣が出てくるゲームは無し」という基準の人もいるだろうしね。その基準を決めるのは我々ではないから、我々としてはそういう層は除外して、「クールで壮大で一味違うゲームがプレーしたい」という層に向けて作るだけだよ。

なるほどなーと。

つまり、万人向けという観点で作られていなくて、ベゼスタ全開で行くよーという事ですかね。

日本で人気のあるPCオンラインゲームRPGといったらモンハンやFF、ドラクエあたりがメジャーだと思うけど、クールで壮大で一味違うゲームがプレーしたいという層に向けて作られているオンラインRPGゲームは少なくとも僕は知らない。

あるけど?という方はすいません。

Twitterで教えて下さい。

Oblivionやスカイリムで感じた壮大で美麗でクールなゲームをオンラインでプレイしたいという人に向けて作られているゲームなんだなーと思いました。

スクリーンショット_122413_063817_PM

Update:「The Elder Scrolls Online」初のハンズオン情報が解禁、様々なロケーションを写した14枚の新スクリーンショットが公開

スクリーンショットを見ればこのクールで壮大で一味違うゲームという発言の一端が垣間見える。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。