PS4 vs. Xbox Oneを復帰のスピードで比べたら?

公開日: :

スクリーンショット_112413_023820_PM

スクリーンショット_112413_023857_PM

スクリーンショット_112413_023926_PM

スクリーンショット_112413_024007_PM

スクリーンショット_112413_024040_PM

スクリーンショット_112413_024103_PM


 

結果的にはPS4の勝利でしたね。

でもスペック的にはそこまで凄い差がある訳でもないのに何でなんだろうなあと普通に思ったり。

ちなみにスペック的に参考になりそうなこんなの見つけました。

スペック

フロップス           ROPS
PS4   1.82TFLOPS   PS4   32
HD 7790 1.79TFLOPS  HD 7850 32
HD 7850 1.76TFLOPS  HD 7790 16
XboxOne 1.31TFLOPS  XboxOne 16
HD 7770 1.28TFLOPS  HD 7770 16
WiiU    352GFLOPS  WiiU    8

テクスチャフィルレート    Shaders
PS4   58GT/s      PS4   1152
HD 7790 56GT/s     HD 7850 1024
HD 7850 55GT/s     HD 7790 896
XboxOne 41GT/s     XboxOne 768
HD 7770 40GT/s     HD 7770 640
WiiU     ***      WiiU   400

ピクセルフィルレート   Texture units
HD 7850 27.5GP/s    PS4   72
PS4   25.6GP/s     HD 7850 64
HD 7790 16GP/s    HD 7790 56
HD 7770 16GP/s     XboxOne 48
XboxOne 13.6GP/s    HD 7770 40
WiiU      ***      WiiU   12

[browser-shot width=”300″ url=”http://www.pssokuhou.jp/archives/32650462.html”]

http://www.pssokuhou.jp/archives/32650462.html



パソコンに詳しい人ならなんとなーく分かると思うんですが、グラボの型番との比較ですね。

グラボというのはグラフィックボードといって人間の器官で言う所の目に当たる部分みたいなもの。

目が良いとよく見えますもんね。

こうみると、PS4の方が上なんですが、スタンバイ状態からの復旧スピードってグラボ関係ないよなーと思ってここは違うのかなと。

じゃあCPUなの?メモリなの?と考えてもよく分からなそうなんでタブレットとvitaで考えてみる事にします。

タブレットでipadやNexus7のようなのと、vitaを比較するとゲームのスタンバイ状態から復旧という点ではvitaが圧倒的に早い。

もうビックリする位早い。スペック的にはNexus7(2013)なんてDDR3の2G。vitaは512MB。

圧倒的にNexus7の方が早いと思うけどサクサク感でいったらvitaの方がサクサクしてる。

Nexus7とvitaを比べる事自体おかしいんだけれども、結局何かを捨てる事でスペックなんてあんまり関係ないのかなーと。

vitaはゲームに特化していて何となく素人でも分かるんだけど、PS4とXbox Oneもきっと何かを捨てて、何かを残してるんだろうなーと。

それがスピードで比較したら出てくるみたいな。

ちょこっとヒトコト

でもね、Xbox Oneの起動した時のロゴが最初に浮き出る部分。あそこスッゲーすきだよ。何か次世代機って感じする!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。