【三国志13】英傑伝 赤壁合従

公開日: : 最終更新日:2016/02/07

2016-02-07_14h01_01

208年6月 赤壁合従 諸葛亮

  • 最終目的:10月30日までに江夏の文化を4000にせよ(陰山・益陽の従属/費桟の登用で大幅増)
  • 期日:208年10月30日

10月30日までに江夏の文化を4000にせよ

初手

2016-02-05_14h31_43

まず普通に内政>文化で任務状を出しているだけでは文化3000にも届きません。なので、陰山・益陽を従属させる必要があります。さらに費桟を登用する必要もあります。

初手で登用に関しては無理です。武将籠絡でも費桟の名前が出てこないので無理でしょう。

同様に陰山・益陽も従属させる事が出来ません。なので初手では長沙に出撃して長沙を落とします。できるだけ最短で攻略しましょう。(時間的な意味で)

編成に関しては自動で兵糧と兵力を最大にして出撃します。

長沙を落とした後

長沙を落としたのが8月6日でした。益州を懐柔する為に任務状を出しておきます。直接攻めると武陵から軍が出てしまうのでこれは絶対にやめた方がいい選択肢です。

劉備軍が長沙で補給をして桂陽を落としに行きます。桂陽を落とすのは費桟が中々登用出来ないので趙範を滅ぼしてしまうという考え方です。この時に注意したいのが益州です。どうやっても益州を取りにいくのが無理だと考えてあらゆる手を考えましたが、最終的には懐柔で、しかもこのタイミングで2つ任務状を使い出しておくという事です。

ルーチンが桂陽を落とすと武陵が変化してきて攻めるに変わりますし、その前段階で攻めにいくと武陵が出撃してきます。これをどうにかしないと攻略できない仕様になっているっぽいです。なのでさきほどのタイミングだと桂陽を落とす前のタイミングで懐柔に成功してくれたので武陵はせめて来ませんでした。

懐柔してギリギリまで桂陽を落とさない事が重要です。

なのでいきなり桂陽を落とさずに陰山を劉備軍で落とします。この時に他の部隊などは一回も出さなくていいです。全体を通して出撃するのは劉備軍だけです。

陰山を落としたタイミングで桂陽を落としにいきます。

桂陽を落とした後

費桟を登用して終わりです。

江夏の弓兵熟練度を2000にせよ(近隣の敵部隊撃破で大幅増)

・期限:208年12月30日
・初期値の弓兵の訓練度が1300

陸地にいる部隊は100訓練度を上げてくれる
水上にいる部隊は200訓練度を上げてくれる

つまり全部隊を撃破する必要は無いという事。陸上にいる1部隊はスルーしても達成する計算になるのでそれ以外を倒す必要があります。

敵兵の倒し方

2016-02-05_20h57_25

孔明軍だけだします。余っている将を集めて2部隊で出撃して右ルートで撃破します。右ルートの敵を孔明軍が撃破したら戻って水上の敵を倒しに向かいます。

孔明軍が敵を倒したタイミングあたりで江夏から劉備軍を出撃します。僕の環境では11月10日あたりに出撃しました。劉備軍が安陸を撃破したタイミングで残っている水軍を撃破しに向かいます。

長沙から趙雲軍を出撃し長沙から江夏に向かう途中にいる水上で待機している軍を撃破します。その後撃破した後趙雲軍は水上にいる敵を狙いにいきます。趙雲単体では時間的に間に合わないので劉備軍と孔明軍が最終敵に集結するようになる流れで撃破しよう。

2016-02-07_13h57_10

最終的にはこうなります。12月22日でかなりかつかつなので采配戦闘をしていたら間に合いません。なので采配戦闘は無しで時間ギリギリ倒す事が出来ました。

周瑜と弁舌を行う

208年12月30日までに訓練度を2000にするとイベントが進む

・周瑜の弁舌は106なので気をつけよう。

イベントが終了するとクリアです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

Comment

  1. carris より:

    文化4000が全然達成出来なくて参考にさせて頂きました。ありがとうございます。しかし、長沙攻略後進軍する方法でうまくいかず、他の方法で成功しましたのでお伝えしようと思いました。
    長沙攻略後はすぐに軍を解散し、孔明はそのまま長沙に入る。誰か推薦武将に費桟登用させ、もう一つの任務状で孔明で益陽説破に向かう。終わったら続いてもう一つも任務状で陰山説破に向かう。二つとも説破完了したら登用が完了するまで待つだけ。
    この方法で10日余裕がありました。益陽・陰山の順にしたのは登用も孔明で行った方が早いんじゃないかと思ったからですが後30%程だったので任せました。では弓訓練の方挑戦しようと思います。ノシ

  2. Nas より:

    1の方と同じく文化で参考にさせて頂きました。有難うございます。しかし、私もうまくいかず別方法で成功しましたので載せておきます。ちょっと面倒なやり方なのですが成功率は高いかなと思います。
    1、長沙へ出撃
    (自動編成→孔明隊を外す→劉備隊から張飛を抜く→張飛隊・関平隊を作成し兵力最大+船を他武将と同じものに合わせます。)
    2、残した孔明にて内政文化80を実行(文化値を2500↑にしておく)
    ※必ず諸葛均と一緒にやる。2回とも。もし、249xで止まってしまった場合、他の武将に40やらせる。(文化値は2400スタートで、懐柔2ヵ所+登用でも1500しか上がらないので100足りなくなる可能性があるので、先に文化を100上げておく。)
    3、孔明は桂陽まで走る
    (侵入後、費桟を訪問し籠絡します。※舌戦で約2回ほど)忠誠を40くらいまで下げておけばおkです。体感ですが、先に酒(高いやつ)を2つ買ってプレゼントしておくと成功率があがる気がします。
    4、劉備勢が長沙を取ったあと、孔明は費桟を登用します。
    忠誠40前後なら1発OK出るはずです。劉備勢は陰山へ向かわせます。※必ず登用後に陰山へ。じゃないと、桂陽から出兵される中に費桟が入ってしまう可能性があるので登用出来なくなります。
    5、費桟登用後、孔明は益陽懐柔へ向かわせます。※この時、劉備勢が陰山を落とす前に懐柔成功してしまうと、次の訓練での出兵が間に合わないので必ず劉備勢が陰山を落としてから2~3日後に説破が始まる流れにもっていきたいところです。劉備勢は陰山を落としたらすぐに解散させておくことを忘れずに。次の訓練での出兵が遅れます。
    ※劉備勢で益陽へ向かってしまうと武陵から出撃されてしまうので陰山へ向かうように。
    これで、何度か試しましたが約10月15日前後には9割方完了します。猶予があるので、出撃してる劉備勢が戻る日数も考えて、孔明の説破は多少遅らせたほうが良いような気がします。

  3. Nas より:

    訓練のほうも参考にさせて頂きました。有難うございます。
    多少やり方を変えたので一応載せておきます。
    5日ほど猶予が出来ました。
    敵兵の倒し方は、主さんとほぼ一緒ですが、出撃兵の内容を変えました。
    ・右側の賊軍
    関羽隊、関平隊のみにして騎兵にします。兵力は、合わせて10000程で兵糧は90日分くらい。騎兵にする理由は移動が速いので。向かわせたら向かわせっぱなしでおk。
    ・左側の賊軍
    残りの武将で兵力最大・兵糧持っていけるだけ全部持ち、向かわせます。
    左側の賊軍が終わって余裕があれば趙雲のヘルプへ。
    ・川は趙雲軍で倒します。兵力最大で。

    以上です。

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。