【三国志13】英傑伝 双虎勇躍

公開日: :

194年3月 双虎勇躍 孫策

最終目標:廬江、建業、呉、会稽、豫章を制圧せよ
期日:199年3月1日

・水上戦を行う

連環を使って特技を使う事で兵の損失を最小限で勝てます。

廬江へ帰還せよ

・廬江へ帰還する

廬江、建業、呉、会稽、豫章を制圧せよ

・政庁→軍事→出陣

すぐに出陣が表示されない灰色の状態の時は内政等を行って時間を経過させる事で出陣が可能になります。

・期日が199年なのでしっかりと内政や軍事等で準備をして各個撃破で制圧していこう。

・金収入がマイナスになる事には気をつけよう

実際の攻略手順

・豫章をまず落としました。

采配戦闘を行い、出来るかぎり兵の損失が少ないように陣を削って士気を下げます。

基本的に采配戦闘を行っていき戦法を使っていけば勝てるでしょう。

・城を落とした段階で太史慈と一騎打ち

これに勝利する事で太史慈が勧誘を行ってくれるという提案があるので開放するを選択した。

・太史慈の手引で廬江の兵役人口が3000増加し陳武らが帰順する

・建業に出撃

敵の建業:43374、自陣の廬江:27539、豫章:14828

この状況で攻め込みました。采配戦闘で勝ち建業を攻め落とします。

・呉に出撃

敵の呉:26616、自陣の建業33200

こちら側が有利なので特に気にする必要もありませんでした。

・会稽に出撃

こちら側が有利なので特に気にする必要もありませんでした。

これで英傑伝が終了しました。

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。