【三国志13】英傑伝 官渡死闘

公開日: :

200年3月 官渡死闘 曹操

最終目的:袁紹を討伐せよ

期日:201年2月30日

ほとんど時間との戦いなので間髪入れず課題をクリアする必要があります。開始時期が200年の3月1日なので実質1年程度しか時間的な余裕がありません。

※2016/01/29の段階ですが、敵との戦闘中クラッシュしました。こまめなセーブを推奨します。

白馬港での戦闘に勝利せよ

・戦闘を行い勝利する

数で劣る為、相手の士気を下げる為に敵陣を破壊し、対峙した時は積極的に戦法を使おう。

自勢力の都市を守りぬけ

・自勢力の都市が1つでも陥落するとゲームオーバーなので気をつけよう

・袁紹軍が総勢80000近いの軍勢で攻めてくるので防衛する

・イベントが発生し濮陽を落とす

イベントが発生する前におそらくその時点で濮陽に兵を向けても間に合わない可能性があるのである程度初期段階でイベント発生前に濮陽に兵を出撃すると、敵の兵がそちらに向く。

辛評が河内に6000くらいの兵で攻撃してくるのでそれを采配戦闘で曹操が迎撃。

袁尚勢が弘農に向かって出撃しているので長安等から出撃して食い止める。

袁尚勢が途中で河内に引き返したら洛陽等から出撃し食い止める

・采配戦闘を使い濮陽を落とす

濮陽を落とすとイベント発生する

鄴を制圧せよ

この段階で一度セーブをした方がいい。

・敵が濮陽を攻めてくるので防衛する

・鄴を攻める

ある程度兵が回復したら鄴を攻めよう。采配戦闘で鄴を攻めるに辺り全拠点から鄴に出撃する設定にすると援軍がガンガン来てくれるので鄴の兵数が多いとは言え何とかなると思います。曹操が敗走すると采配出来なくなるので注意。

ちなみに全拠点から出撃した際の最終総兵力は238600でした。

敵の兵力も多いので兵糧には気をつけよう。150日分を持って行くと安心かと思います。

采配戦闘をする時は敵を全部殲滅していると時間が間に合わないので最短で本陣を陥落する事を再優先にしよう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。