GTA5が4K対応!4kスペックのPC構成を考察してみた

公開日: : 最終更新日:2015/03/24

screenshot.9

PS4/Xbox One

PS4/Xbox One版の解像度は1080p、フレームレートは30fps。

発売日は2014年12月11日に発売予定。

PS4とPS3の比較

どんな感じになるのかというのは上記動画で確認して下さい。かなり綺麗になってますね。ウォッチドッグスのような車がテカテカした感じもあり、GTA5ではさらに一人称視点モードが追加されます。

一人称視点モード

期待大なGTA5ですが、これでは満足出来ないんだよー!4K!4K!4K!と叫びたくなる人に向けてPC版は2015年1月27日に発売とちょっとまだ先ですが、スペック予想をしてみます。

最小環境ではなくて普通に4KでGTA5が動かせる環境で、です。考えただけで震えが止まりませんね。

4kスペックでGTA5を遊べる環境作り

やはり問題となるのはグラフィックボードですね。4kなだけで相当FPSが下がります。現実的に快適に遊ぶとなるとSLIは必須になるかもしれませんね。

「GeForce GTX 980」のSLI動作を3-wayと2-wayで試す。これは確かに「4K解像度用」だ

GeForce GTX980性能ベンチ 軽いゲームにも効果絶大の超省エネGPU

金額的に無難なのはGTX980の2-wayが無難になりそうです。

GTA5の要求スペックがどの程度かは分かりませんが、GTX980の2-wayで動かないとなるとGTX TITAN Z SLI 2wayが必要になってくるかもしれません。

4K予想 推奨予想
CPU core i7 4790K CPU core i5以上
GPU GTX980×2 GTX TITAN Z SLI 2way GPU GTX980
メモリ 8GB メモリ 8GB

MOD入れてゴリゴリやるならとても現実的では無いですがGTX TITAN Z SLI 2wayが必要になるかもしれません。

ただGTA5をMOD入れて4Kでゴリゴリ遊ぶなんて夢のような環境が手に入るならコアゲーマーな人ならやってしまう魅力が十分にあるのもまた事実ですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。