dマガジンが月額400円でファミ通読み放題な事に驚愕した件

公開日: : 最終更新日:2015/08/13

SnapCrab_NoName_2015-8-9_10-12-10_No-00

dマガジンは月額400円(税抜き)で150誌以上が読み放題になるサービス。

雑誌をhuluやdビデオみたいに定額制の見放題で読めるアプリが無いかなとグーグルストアで検索したらdブックが出てきて、ファミ通が読み放題とか書いてありました。

毎月1000円以上(たまに買わない月もある)はファミ通にお布施していたので『やすっ!』とか思いながら即契約しようとしたらドコモIDのパスワード求められたので(寝る30分前)明日やるかと心の中で明日の作業リストに追加したのですがその夜めちゃくちゃ気になってちょっと眠れませんでした。

なので色々な方のレビューを読み漁っていたのですが、記事が部分的にカットされている点と、ジャニーズなどのタレントが見れないようになっている雑誌があるとの事。

ファミ通に関しては記事カットなどがないが、購入した電子書籍版のファミ通と比べると画質が若干落ちるという事という事前情報を仕込んでおきました。

いや全然大丈夫問題ないです。400円なんて雑誌1冊分の値段なんでオッケーです。とか思いながら、でも売り手側からすると色々な雑誌が読めるという事は読者層の開拓になってメリットは大きいなと買い手と売りてのwinwinである事を認識して、いいサービス考えるなとちょっと関心してました。

後はdブックさんのインフラ部分がちょっと不安があって、というのもdビデオで夜11時〜1時くらいまで映画見ようとするとガクッと画質が落ちて重い状態になったり、完全に落ちちゃって見れないという事を何度か経験しているからです。でもdビデオも月額500円で海外ドラマが見放題なのでかなり重宝するのであまり文句は言えないんですけどね。

クレジットカード無しでdマガジンを契約する方法

SnapCrab_NoName_2015-8-9_9-47-43_No-00

早速契約しました。でも気になるのはdマガジンには特に年齢制限が無いと認識しているのですが、ドコモユーザーでなくてクレジットガードを持っていない人は契約出来ないのかなと思ったのでデビットカードで試したらすんなり契約が通ったので三菱東京UFJや楽天銀行やスルガ銀行でデビットカードを作って持っておけばクレジットカードを持っていなくても普通に契約して見ることが出来ると思います。

デビットカードは銀行の通帳から引き落とすだけなので、クレジットカードとは違って高校生でも簡単に審査なしで取得する事が出来ます。

使用感はどうかをファミ通で見てみる

SnapCrab_NoName_2015-8-9_9-49-41_No-00_R

今週号と一つ前のバックナンバーが読めるという感じで、注意点としては配信終了日が決められているので過去の雑誌を読めないという事ですね。でも1ヶ月したら全部捨てているので個人的には問題無いですが、集めている人もいると思うのでそういう人には向かないかもしれません。一般的な人なら問題無いですよね。

後はPCからは基本的にはそのままでは閲覧出来ないので裏ワザ的なのを駆使すればいけるみたいです。『dマガジン PC』と検索すれば出てくると思います。

スクリーンショット取れない仕様なので写真無いのですが、ちょっと重いという印象はありますが、我慢出来るレベルの速度です。ファミ通に関しては目次で266ページありますと書いてあってdマガジンでの最大数が262ページとなっていました。4ページ削られていますが、ほとんど読めているので全く問題無いです。

毎月買っていれば一冊400円だとしても1600円で合併号挟んだりしても1000円以上はかかるので月額400円で見れるというは実際かなりお得感があります。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。