海外版『Watch Dogs』購入ガイドーPC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii U

公開日: :

スクリーンショット_050914_114451_AM

国内での発売日は6月26日となっている『ウォッチドッグス』ですが、海外版だと一足先に購入出来ます。具体的には5月27日が海外での発売日となります。

約1ヶ月も待つのかと考えるか、なんだたった1ヶ月かと捉えるかでチョイスが変わってくると思いますが、僕は前者だったので海外版を購入する事に決めました。

ただ購入する際に厄介なのは『ウォッチドッグス』は6機種(PC/PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii U)で発売されるという点と、DLCなどのバージョンがめちゃくちゃあるという2点に注意しなければいけないという面倒臭さがあります。

それと海外版のソフトを家庭用ゲーム機で遊ぶ場合はリージョンに注意しなければなりません。例えリージョンフリーでも、ソフト側でロックを掛けられる可能性も否定出来ないのでちょっと賭けみたいな所もあったり、そういう部分も踏まえて色々ネットで調べてみました。

PC

海外steam(2014/5/27)

国内steam(2014/6/26)

Uplay(2014/5/27)

origin(2014/6/26)

PCに関しては海外版で購入できるのはsteamとUBIのUplay。

とりあえず海外版はsteamかUplayで買っておけば問題ないよねって感じだと思いますが、もちろん何があるかわからないので自己責任で。

国内版はorigin加わるけど発売日が未定になっているのがちょっと気になる。

PC版をプレイするときはUplayが必要で、SteamならUplayのマネージャーが起動してSteamとUplay両方のマネージャーを動作させた状態でプレイする必要がある。

海外版をプレイする時は米Uplayアカウントを取得して、VPNツールを使用してIPアドレスを変更して認証する必要がある?かも。

PS4

輸入版:北米(2014/5/27)

国内版(2014/6/26)

PS4はリージョンフリーですが、ロックかけられる可能性も0ではないので購入する際は注意。

マルチに関しては北米アカウント作って一回認証したら行けるかもみたいな情報も。定かではないです。

PS3

輸入版:北米(2014/5/27)

国内版(2014/6/26)

PS4と同様。

Xbox One

輸入版:北米(2014/5/27)

国内版は発売未定

そもそも国内版がいつ発売になるのか不明なので何とも言えないです。

Xbox360

輸入版:アジア版(2014/5/27)

国内版(2014/6/26)

おとなしく国内版買ったほうがいいかも。

Wii U

未定

バージョンの違い

バージョンの違いに関しては海外サイトのPolygonがTwitterでまとめてくれたので機種によって把握してもらえればと思います。

とりあえずPS4版購入したらプレイ可能か、マルチがプレイ可能か、などの動作確認してまた記事上げたいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。