ダークソウル2攻略 敏捷のステータスについてまとめ

公開日: :

2014-03-31_22.13.22_033114_102807_PM

敏捷のステータスに関しては色々分かりにくいと思ったので、調べたのでまとめて記事にしてみました。まとめてて思ったのは装備重量と敏捷がゴッチャになると思うのでそこに気をつければ理解が速いかと思います。

基本的に敏捷という数値は記憶力と適応力を上げる事で上がります。そして110を超えた辺りから伸び率が悪くなります。

という事は俊敏を上げるにしても110がラインで、使い所としては説明書に記載されている回避のしやすさ(ローリングの無敵時間が伸びる)と様々な行動の機敏さに影響する(アイテム使用時の硬直時間の短縮、武器攻撃のモーションが早くなる)にどれだけ重点をおくかだと思います。

俊敏のメリット

  • ローリングの無敵時間が伸びる
  • アイテム使用時の硬直時間の長さが早くなる
  • L2/R2の武器速度のモーションが速くなる(速くならない武器もある?)

俊敏の効果と魔法キャンセルの関しての検証動画

アイテム使用時の硬直時間の長さが早くなる

動画を見てお分かりの通り、アイテム使用時の硬直時間は俊敏を上げる事によって早くなっています。

パリィや盾を構える時の速度&移動速度は変化なし

俊敏を上げた事によって変化しません。

ローリングの無敵時間と装備重量に関しての検証動画

ローリング距離は装備重量によって小刻みに変化する

装備重量が軽いほどローリングの飛距離が伸びます。

つまり裸の状態が一番ローリング飛距離が長いという事。

僕の方でも検証してみました。

記事上にある画像で、左の七色石の位置から右にある七色石の距離が装備重量0の場合と装備重量60の時の位置です。

あの右にある七色石の距離をどう捉えるかですね。

ローリングの速度はドッスンのみ遅い

敏捷によるローリングの速度に変化はなし。

ローリングの無敵時間は敏捷の数値によって変化する

敏捷の数値が上がれば上がるほど無敵時間は伸びるが、ほとんど誤差範囲なので100~110あればいいと思う。

ローリング種別による無敵時間の差はない

ドッスン(装備重量が70%超えている)でも無敵時間は通常のローリングと変化がない。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。