【進撃の巨人 《自由への咆哮》】の説明書

公開日: : 最終更新日:2014/05/18

スクリーンショット_021114_052140_PM

進撃の巨人 -自由への咆哮-
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

進撃の巨人として初の公式スマホアプリが「進撃の巨人 -自由への咆哮-」です。

ios、Android共にリリースされています。

ジャンルはシミュレーションで、細かく分類するならリアルタイムストラテジーっぽいんだけどまたちょっと変わったゲームです。

進撃の巨人の原作に沿って色々な制約の元に考えて作ったという雰囲気が伝わります。

進撃の巨人 -自由への咆哮-ってどんなゲーム?

大きく分けるなら防衛と侵略。

防衛パートでは資材集め、街の発展、巨人の育成などが行えます。

噛み砕いて言うと内政

侵略パートではキャンプで生成した巨人を使って敵の陣地を破壊する事が勝利条件になっています。

噛み砕いて言うと軍略

ある程度のレベルになったら同盟の誓いが建築出来るので、仲間と連携が取れるようになる。

噛み砕いて言うと外交

ただ、外交といってもこのゲームでは内政に含まれると思うので、内政と軍略の2つの大きな流れに沿ってゲームを進めていく感じです。

ジャンルがジャンルだけにSレアガチャとかは無いです。

そのかわり時間を進めるタイマーや作業効率が上がる大工が課金要素になっています。

街の発展

実際のゲーム画面に沿って細かく見ていきます。

2014-02-11_06.07.35_021114_051116_PM

開始直後に散らばっている岩や石ころ、根株、丸太は排除が可能になっているので資材に余裕が出てきたら消しましょう!

大工の家は課金要素になります。

生産建物

2014-02-11_06.08.49_021114_071407_PM

全て重要なので序盤は生産建物重視でガンガン上げるのがいいと思います。

軍事兵舎

2014-02-11_06.08.45_021114_072357_PM

巨人を育成するキャンプや、収容制限を上げる集結地など侵略する際に大事な部分になります。

ただ、一回のバトルで使用した巨人は全て消滅してしまうので、最小限の巨人で効率よく戦うのがこのゲームのコツです。

巨人の特徴

2014-02-11_06.09.20_021114_080623_PM

  • 探求の巨人、小心の巨人、老公の巨人、鎧の巨人、女型の巨人は近い敵から攻撃します。攻撃する位置が重要。
  • 嘲笑の巨人は資源を保管したり生産する建物を優先して攻撃します。嘲笑の巨人は資源建物に2倍の攻撃力を発揮します。
  • 憤怒の巨人は資源を保管したり生産する建物を優先して攻撃します。憤怒の巨人は資源建物に2倍の攻撃力を発揮します。
  • 憤怒の巨人、記憶の巨人は近い防御施設を優先して攻撃します。特に強い防御力を持った憤怒の巨人を先に参戦させ、防御施設に集中させるのが一般的な戦法です。
  • 追走の巨人は近い壁に向かい壁を攻撃します。その際に40倍の攻撃力を発揮するので、敵の壁を壊して突破口を作りましょう。
  • 超大型巨人は味方を治癒し、体力を回復させます。回復対象は小型巨人のみとなります。
  • 戦いの碑石を購入して建設する事で、巨人をより強化する事が可能です。

防衛施設

2014-02-11_06.08.39_021114_071435_PM

画面右下の「ショップ」から「防衛施設」を選択すると表示される。

この中で重要なのが壁かと思います。

組み合わせ次第、工夫次第で多彩な変化が可能です。

ランキング上位者の壁の組み合わせをゲーム内で「ランキング」から「訪問」を選択すると閲覧出来るので見てみると参考になります。

その他

タイマー、デコレーション、バリアは課金要素です。

バリアは敵の攻撃を受け付けないという特徴があります。

40%以上破壊されたら12時間、90%以上破壊されたら16時間バリアが展開されます。

他の街に攻撃するとバリアは消滅します。

ショップで購入するバリアには再購入制限があります。4日・8日・14日待たなければなりません。

まとめ

その他分からない事はゲーム内のヘルプを熟読しよう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

Comment

  1. Viki より:

    Wonderful story, reckoned we could combine a few unrelated data, neeevthelrss really worth taking a look, whoa did one learn about Mid East has got more problerms as well

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。