WordPressで人気記事を表示する忍者レコメンドを使う方法

公開日: : 最終更新日:2014/01/05

スクリーンショット_010214_011451_AM

どうも!、赤城ひろとです。

忍者レコメンドというwebサービスを結構前に知ってちょっと導入しようかなーと朧気に思っていたのですが、僕のブログではうまく画像のサムネイルが表示されませんでした。

忍者に直接問い合わせたところ以下の回答が送られてきました。

「設置いただきありがとうございました。
サイトを確認させていただいたところお客様サイトのhtmlでは
構造上画像を正常に取得できないことが判明しました。

現在色々なサイトにて正常に画像が表示されるようにバージョンアップ
しておりますので今しばらくお待ちいただけますようお願い致します。

ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。」

との事。

ですが先日設定を変更した所うまく画像の取得が出来たのでシェア。

アクセスアップ!画像付きの人気記事ブログパーツが作れる|忍者レコメンド

完成図

スクリーンショット_010214_123354_AM

ところどころ画像の取得ができていない箇所は、設定前の後遺症みたいなものです。

今後追加される記事には適応されると思います。

過去の記事まで取得する方法もあるのかもしれませんが、僕にはちょっと分からなかったので、もし知っている方は教えて頂けると有難いです。

実際のやり方

スクリーンショット_010214_123600_AM

「設定」から「表示設定」を選択します。

「RSS/Atom フィードでの各投稿の表示」という箇所があると思うので、これを全文に設定。

以上です。

後はただひたすら記事を更新すれば表示されます。

まとめ

このやり方だとfeedlyでも僕の環境ではうまく画像の取得が行われてくれました。

ただこのやり方だと、全文表示されてしまうのが嫌な方には実装出来ないというデメリットもあります。

忍者レコメンドみたいなので有名なのはライブドアブログの人気記事(画像付)ですね。

スクリーンショット_010214_011752_AM

忍者と同じようにこちらもツイート数などが表示できるようにカスタム出来ます。

参考:人気記事を画像付きで表示する

これをWordPressで外部サービスなしで実装するとなるとCSSとPHPでゴリゴリやれば出来そうですが、ツイート数、いいね!数、はてブ数などは表示が難しそうです。

台東区でウェブ制作なら 株式会社LIG [リグ]

ligさんのホームページではツイート数、イイね数、はてブ数が表示されているのですが、これは自社プラグインを開発して実装しているとか..!

株式会社LIGが使っているWordPressプラグイン(自主規制Ver)

その辺の事はこの記事に書かれていました。

なので、初心者には無理!という事で素直にWordPressでは忍者レコメンドに頼るのが無難だと思いました。では!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。