【三国志13】英傑伝 群雄鳴動

公開日: :

189年9月群雄鳴動(曹操)

最終目的:炎症を同盟せよ

期限:190年9月1日

典韋を『人材』→『登用』せよ

『任務状』は政庁に行くか任務状ボタンから発行可能

『人材』→登用を選択し任務状を発行する

登用では実行武将を目標武将に面識があるかどうかが重要になり、面識がないと必要期間が長くなる

任務状を発行後、『訪問』→典韋→『登用』を選択

任務状を発行するには『政庁』→『人材』→『登用』から行う事が可能。

自分を指定した場合は訪問から登用

厳政勢を殲滅せよ

・厳政と戦闘

敵本陣の陥落or敵前舞台の壊滅が勝利条件

・何儀の部隊に進軍する

陳留へ移動し、帰還せよ

曹操勢を選択し『解散』を選択

・陳留へ移動

・袁紹に『外交』→『親善』→『恩義』

恩義はもらった勢力に対し外交を有利には運べる交渉材料

政庁コマンドから実行できる

部下にやってもらう場合は時間経過で親善が開始される

・舌戦

大主張で勝てます。

恩義を活用し、袁紹を同盟せよ

・袁紹に『外交』→『同盟』を実行する

自分でやる場合は政庁→交渉から

恩義を使用すると交渉率が高まる

交渉率を上げる方法

折衝

政庁で折衝を実行

口添

目標勢力の配下武将のうちプレイヤーに親近感が高い武将を訪問し『口添』を実行すること

交渉率が一定まで上がると相手葷酒の政庁で最終交渉をする事が可能

最終交渉では交渉率が100位以外だと舌戦が発生し、舌戦に勝利する事で交渉が成功になる。

・袁紹の配下に折衝をして交渉率を上げ、袁紹に舌戦を挑む

大主張で勝てます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事更新をチェック

follow us in feedly

関連記事

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。